2007年03月21日

「本当の豊かさ」っとなんだろう?
このところインターネットのビジネスについてずいぶん、といっても
自分なりにだけれど、かなり突っ込んだ気がする。

大体、大まかなところはつかめた。
これからも発展していくだろう。

ただ、これがぼくがやりたいことを実現してくれるかというと
そうでもない気がしてきた。

確かに「儲けている人」は儲けている。

しかし、「豊か」なのだろうか?

経済的に楽になる、これは大きなことだが、人生そればかりではない。

「本当の豊かさ」とは「楽しんでやることが出来ること」ではないのか・・・
ぼくはといえば、薬剤師の仕事は実を言えば楽しい。
これで収入が十分であればインターネットでの金儲けなど考えたりはしない。

諸般の事情により現在のステータスが危なくなってきたので、将来性も考えて
インターネットにその夢を託した。
もちろんまだ最終的な結果は出ていない。

しかし、「感覚は欺かない」、といったのはゲーテであり、「人間、生きている限りは
迷うものだ」といったのもゲーテだ。

今、それをひしひしと感じている。

努力を惜しんでいるわけではない。一部に過ぎないかもしれないがかなりがんばったのも
事実。今日はパソコンの前に一日中いた。

だが、段々と虚しくなってきた。
結論は出さない。

ただぼくはもっと違うことがやりたい。
こうやってブログを書いているのでわかるのだが、文章を書いていくのは好きだ。
苦にならない。

昔、メルマガを発行していたころのことを思い出す。
一つのメルマガに五時間もかけたことがあった。
もちろん無料。

でも、でも、充実していた。

充実していたんだよ・・・・・

rabbit055jprabbit60forest at 23:02│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字